モンテッソーリloverのブログ

モンテッソーリ大好き教師の綴りごとです。AMI認定 国際モンテッソーリ教師0-3歳、3-6歳ディプロマ取得。

Q. トイレラーニング オムツ併用でも大丈夫ですか?

【ご感想・その後の経過ご報告】前回、トイレの環境について、 台が高くて踏ん張れないことや 大人のトイレに恐怖を感じているのではないかとのご指摘をいただき、 まずは踏み台を改善してみました。パック飲料をよく飲むので、紙パック踏み台を作成してみま…

Q. トイレラーニング中の子どもが、トイレ以外の決まった場所でおもらしするように

*以前、コメント欄に頂いたご質問とその答えを再掲載しております。 (次の質問につながるため) 【ご相談 1歳8ヶ月 女の子】今トイレットラーニング中の1歳8ヶ月の娘がいます。 1歳3ヶ月から時々パンツ着用していますが、 最近自分からパンツを選ぶように…

Q. トイレラーニングと着替えのサポートのしかたについて

【ご相談 2歳4ヶ月 女の子】こどもがお人形の服を脱がせて おしっこさせているのを見て、 この春からトレーニングしようとしていたのを 寒い冬に前倒しで始めました。 服の着脱は、手伝ってやっとできる程度です。 この順番は大丈夫なのかな と思っています…

Q. 子どもに合う園の選び方

【ご相談 ① 2歳4ヶ月 女の子】待機児童でようやく保育園に入れてホッとしたのもつかの間、 3ヶ月後転勤でまた違う地方に来たため待機児童になり 家庭保育を再開しました。 一度保育園見学に行ったときに、 門の前で後ずさりしていました。その姿を見て、3歳…

Q&A 回答へのご感想と新たなご質問

トークイベントの準備に夢中になりすぎている間に こちらの方にも回答へのご感想と 新たな質問が2つ書き込まれておりました。 気づくのが遅れてすみません。 偶然にも、頂いているご質問がお2つとも 「幼稚園・保育園の選び方」 に関してなので お一人ずつ答…

初のトーク?イベントやります

今回はお知らせです。モンテッソーリ3-6歳の学校で同期だった友人が経営している幼児教室で 0-3歳のモンテッソーリについてお話するイベントをします。www.facebook.com↑名前出ちゃってるしw もういいの別に隠すわけでもないから おかげさまで、人も着々と…

子どもが集中するには ③大人の関わり方

前回、前々回からの続きです。1つのご質問にえらい時間がかかっていて申し訳ないです。 許されるなら直接お会いしてお伝えした方が早そうだと思いつつ^^; 自分の整理のためにも、書き残します。montessorilover.hatenadiary.jpmontessorilover.hatenadiar…

子どもが集中するには ②物の環境を変える

やっぱり年越しました…すみません。明けましてもうだいぶ経ちますが、 2019年もどうぞよろしくお願い致します。 さて、前回の続きです。 montessorilover.hatenadiary.jp 子どもが活動に集中するにはどうすればいいか ということで、まずは子どもを客観的に…

子どもが集中する活動を見つけるには ①観察のしかたで違う子どもの姿が見えてくる

【2歳3か月 男の子 お仕事(活動)に集中しません】うちの子は集中力がないのかなと感じています。何をするにも 「ママ、いっしょしよう」 と誘ってきて すぐに「ママやって」と投げてきます。好きなのは木製の車のおもちゃですが、 並べたあとは「ママ~…

動作の見せ方 0-3歳の場合

<ご質問> 【2歳8か月 女の子 動作の見せ方がうまくいきません】 服を着る際に、ボタン留めを「自分でやる!」と挑戦するのですが はじめに、私がゆ~っくりお手本を見せても、本人は全く見ていません。本に載っていた、ボタンをはめるとおにぎりの形にな…

質問募集のコーナー

0-3コースを受けてからというもの、 書きたいことは山のようにあるのに 情報が脳の中で渋滞していて、何からどう書いていいのか これを書こうと思ったら、その前にこっちを書かなきゃ あ、でもそれを書くならこっちも え、でもこっちも大事じゃない? わーど…

トイレトレーニング その後の経過

え〜と、前回の記事がもうほぼ2ヶ月前、、、 何か時空が歪んでない??? 園児たちのトイレトレーニングのその後の様子をお伝えします。 1歳台でパンツにし始めたお子さん →順調に進んでます。 漏らすことも多々ありますが 「パンツかえる〜♪」と着替えもト…

0,1,2歳のプレ幼稚園的施設

って需要ないのかなぁ~~~ というのが、最近ぼんやり思うことです。 今の日本のシステムだと①長時間預かる(しかも落選することもある)保育園 ②3歳になるまで家で過ごしてor 教育熱心なおうちはプレ幼児教室的なところに週1から通って 3歳以降、幼稚園に…

トイレトレーニングにも敏感期があるんじゃないか説

あ~~~~~もうまた空いてしまったすみません 食事の話より先に、トイレの話をします。 いわゆるトイレトレーニングってやつです。 モンテッソーリではトイレラーニングと呼んでいますが これはトレーニング=訓練=外部からの強制 ではなく ラーニング=…

1歳台の「自分で!」の援助 着替え編②大人の関わり

前回、服のこと書いたあとに 赤ちゃん○舗をパトロールしてみました。 ゆったりズボンが、ほとんどない(T_T) サルエルパンツ的なものはあったけど、 足首キュッてなってました。 あとはほとんど、スキニータイプ。 惜しいな〜〜〜 その足首キュッが、1歳の子…

1歳台からの「自分で!」をMax応援する環境:着替え編①服の選び方

前回の続き、 着替えの具体的な援助について。援助というと、大人の関わり方の方にばかり気を取られがちですが 人以外の環境、物の援助もとても大事。 着替えに関してはまず、 【服の選び方】がとても重要です。 小さな子が、自分で脱ぎ着できる服とは、・シ…

「自分で!」がいちばん強いのは1歳台という事実が、大人に周知されていないように感じる

着替え、食事、トイレ、といった 生活全般の超・基本的なことを 「自分で」やりたいこの気持ちがいちばん強く現れるのって 【1歳台】 だなぁと、 いろんな子どもを見てきて、強く思います。だけど、大人の方は 3歳くらいから自分でやらせればいいかな〜 ぐら…

認知症に関するモンテッソーリプログラム

というのがあるんですって!!! モンテッソーリlover的興奮ポイント(ややマニアック)。 その講演会&セミナーのお知らせはこちら 年次総会&講演会|AMI友の会NIPPON 6/24の講演会、7月のセミナー、 私はどちらも(張り切って)参加します。 相手を尊重し…

子どもの手に合う道具って本当に大事 はさみ編

はさみの活動が、小さな子どもたちは大好きです。ここでいう小さな子どもとは、2歳~の子どもを指します。 はさみを見ると「やりたい!」ってなります。でも、2歳前後の子どもの手に合うはさみって、なかなかないな…そう思っていた時に出会ったのが PAUL キ…

ゆっくり話す。それだけで伝わることが増える1歳児

今日はもう、タイトルのまんまです。1〜2歳の子どもに話しかけるときに 意識して、ゆっくり、短く話す。これだけで伝わることが、ぐんと増えます。例えば、歩き始めてからのお子さんは(こちらがしてほしくないことも含めて)、それはもういろんなことをしま…

モンテッソーリ教育が漫画に!というニュースについてあれこれ

故・相良敦子先生の「ママ、ひとりで手伝ってね!」が漫画化されるそうです! 私もこの漫画の原作本からモンテッソーリにハマった一人です。でも、本の方は字が小さく、行間も詰まっていて 子育て中の親御さんに「これ読んで!」というには少し重荷だな、、…

自然素材の大切さ

GW前半に実家に帰りついでに ずっと行ってみたかったおもちゃ屋さんに寄ることができました。toy-toy-shop.jimdo.com あかねこどものいえの卒園生の保護者の方がオーナーだというのは 前々から伺っていたのですが 実際にお邪魔してみると、 ま――――――それは素…

「資格と経験」という名の武器と凶器

今回はかなり自戒を込めた内容。 私の保育業界でのお勤めが、今年で7年目に入りました。 もう初心者ではなく、でもベテランでもない、 いわゆる中堅どころです。プラス、 保育士、国際モンテッソーリ教師0-3歳、3-6歳の 3つの資格を持っている状態になりまし…

ゴールは新しいスタート

国際モンテッソーリ教師(0-3歳) 無事に合格しました。ひとつの節目、 そしてここからが 現場の子どもたちから学ぶ実践的な学び。具体的には、 着替えたり、汚れた服を片付けたりという生活の基本的なことを 3歳以下の幼い子どもたちがどうやったらできるか…

モンテッソーリ教育だと社会性が育たない?

先日、↓のお二人の対談があり、わくわくして参加してきました。木村泰子さん 大阪の公立小学校の元校長、特別支援学級も不登校もない「全ての子どもが安心して学べる」教育現場を9年間で体現。リヒテルズ直子さん オランダのイエナプランを日本に紹介した第…

大人も楽になりたい。そのためのモンテッソーリ、模索中。

あけましてからもう早くも半月、皆様いかがお過ごしですか。 個人的な話で恐縮ですが、この半月は、どこが悪いわけでもないけどただただ身体が重く、気持ちの方もスイッチがぷつっと切れた感じで、夫の朝ご飯もお弁当も作らず、1日の大半を寝て過ごし、残り…

0〜3歳と3〜6歳の違いって何?

という質問を、0〜3コースの同級生からされて、 即答できずに(苦笑)あれこれ考えながら話しているうちに、 ひとつ私の中で明確になったことを 今回は書き記します。 大きな違いは「意識の差」と「他人への関心度」。 0〜3歳は、まず、無意識的です。より正…

子どもの望ましくない行動と、大人を切り離して考える

前回、「次回はこれ↑について書きます!」と断言して早云ヶ月。 時の流れって残酷。。。 結果、いつも予告詐欺。う~~~すみませんすみません。。。 「0~3歳の子どもの、望ましくない行動と 大人を切り離して考える」これには、段階が2つあると私は思って…

子どもの育つ力を信じるということ

国際モンテッソーリ教師養成コース(0-3歳)も第3期に入りました。 アラスカからいらした新しい先生をお迎えして 毎日楽しく学んでおります。 いやホント楽しい。嬉しい。 で、今回いらしたアメリカ人の先生も、第1期のイギリス人の先生も 何度も強調してい…

反抗期について、思うこと。

私は、子どもと大人の関係は、 本当にベーシックな部分は、 大人と大人の関係とあまり変わらないと思っています。 特に、 「相手がイヤだと感じることは、しないように努力する」 という点においては、相手が大人でも子どもでも同じ。 それが、人と人が共存…