読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

モンテッソーリloverのブログ

モンテッソーリ大好き教師の綴りごとです。

オムツがとれないと2歳児クラスに進級できないという今の園のルールに対して、モンテッソーリ理論で徹底的に抗いたい

ということを、ここ数日はずっと考えています。

なっがいタイトル通りなんですが、そして前にも書いたんですが、今の園には

「1歳児クラスの子どもは、おむつがはずれなかったら2歳児クラスに進級できない」

というルールがどうやら存在するようでして。
初めて聞いたときは驚きすぎて本気でポカーン状態

私個人としてはそのルールに違和感しかないし大反対なのですが、それが子どものためになると信じてやまない先生たちが大勢いるのが今の園の現状なので、
そうすることが、子どもの発達にどう影響を与えるかということを、モンテッソーリ含む発達理論に基づいて説明できるようにしておく必要性を今強く感じているわけでございます。
(説明したからと言って分かってもらえるかどうかはまた別の話ですが、それはそれとして)

モンテッソーリ教師養成コースの試験問題のようだ…


で、いざ考えてみると、主張したいことはある程度ぼんやり浮かぶんだけど、これを自分の言葉で理路整然と説明するとなるとなかなかうまくまとまらない。というわけで自分の勉強のためにもオムツが外れなさそうな子どもとその親御さんのためにも辞める前に全力出します。まとまり次第こちらで発表させていただきます!