モンテッソーリloverのブログ

モンテッソーリ大好き教師の綴りごとです。

実生活密着型モンテッソーリ

「子どもから学ぶ」という価値観を共有するまでに至らず、なかなかもどかしい、時に爆発(!)しそうな職場ですが、何とかやり過ごしております(この表現が最も適切)。

モンテッソーリ教具を使った活動の時間だけがモンテッソーリじゃなくて、
朝や帰りの身支度、着替え、食事、排泄、外遊びなどの生活全般で
「子どもの自立に向かう力を邪魔しない」
「子どもの自立に向かう力をサポートする」
ように努力するのが、ほんとのモンテッソーリなんだと、今までの職場で教えて頂いたんだけど。

どうやらそこは分かってもらいにくい職場のようです。

いつまで続くかな~(あ、心の声がダダ漏れ



つまらない愚痴ばっかりでは何なので、楽しい話もご紹介。

あかねのお母様が、息子さん(当時年中さん)が卵焼きを焼いてる画像をFBに挙げていて、おぉ!となり、
でもモンテッソーリの先生的には使ってる菜箸が大人用で、息子さんにはちょっと長かったのが気になってしまい、←職業病

卒園式でお邪魔したときに、子ども用菜箸をこっそりプレゼント。(ラッピングも何もない素のままでしたが)

そしたらその日の昼食のサラダ作りにさっそく使ってくれて
しかもその画像を送ってくれました(*^^*)
ここにアップできないのが残念ですが、きゅうりを切っている写真と、ボウルの中で菜箸を使ってきゅうりを調味料と合えている写真。
素敵~(*´∀`)♪

まだちょっと長かったかな~
幼稚園の子にちょうどいい長さの菜箸って、なかなかないもんですね。あげたのは22cmだったから、20cm未満の大人用箸がちょうどいいのかしら。


などとムダにこだわってしまいました。笑


実生活密着型モンテッソーリが、好きなんだな私は

と改めて思いました。